使い方ガイド

ハイドレーションパックの選び方

運動好きの人であれば誰でも水分補給の重要性と、場合によってはシンプルな水筒だけでは十分ではないことを知っているはずです。こういう時は、ハイドレーションパックが活躍します。ハイドレーションパックは、バックパックとしての機能はもちろん、様々な容量の水を快適に持ち運べるように特別に設計されています。

その他多くの装備品と同様に、 ハイドレーションパック にも様々な種類が用意されています。こちらでは最適なパックを選ぶ方法についてご案内します。

How to choose a hydration pack

ハイドレーションパックのタイプ

1. バックパック – スタンダードなデザインのバックパックで、豊富なサイズをご用意しています。サイクリング、マウンテンバイク、ハイキング、スキー、スノーボードなどのスポーツに適しています。バックパックは、予備の収納層、雨具、保存食やツールなどの追加アイテムを持ち運ぶ必要のあるユーザーに最適です。

2. ヒップパック – このスタイルのパックはマウンテンバイクを楽しむユーザーからの人気が高いですが、ハイカーにもおすすめです。ヒップパックは背面の重量を軽減してくれるため、温暖な気候の中でも涼しさを保てます。特にサイクリストの場合、下半身と腰の周りに体重を分散させられるため、バランスを保ちやすくなります。

How to choose a hydration pack

ハイドレーション リザーバーの容量

背中に水を背負っていると、最初は少し重く感じる場合があることを念頭に置いてください。1リットルの水をパックに入れるということは、1 kg の重さを背負うことになりますので、容量については慎重にご検討ください。

1. 0.5 リットル (0.5 kg) ウォーキングやハイキングなどの軽度の運動にはちょうど良い量です。

2. 1 ~ 1.5 リットル (1 ~ 1.5 kg) はライダー、ランナー、ハイカーに最適です。全体的な重量を低く抑えることができるため、移動に制約を与えません。

3. 2 ~ 2.5 リットル (2 ~ 2.5 kg) は、長期間にわたる冒険を計画していて、その他の装備品を運べるような容量のパックをお探しの方にはうってつけの選択となるでしょう。

Thule ハイドレーションパック製品ラインナップ


Thule Rail hydration pack


Thule Rail

このシリーズは本格的なマウンテンバイカーに向けてデザインされており、好みのライディング タイプに合わせてバックパックとヒップパックの2種類からお選びいただけます。Thule Rail ヒップパックは、サイズによってはハイドレーション・オプションが内蔵されていないものがあります。このバックパックは、耐久レースに特化したライダーに向けたもので、ラッシュポイントが付いているためプロテクターを簡単に収納できます。12L のプロモデルには、背面のプロテクターも内蔵されています。

Thule Vital hydration pack


Thule Vital

軽量かつ内容物の取り出しが簡単なハイドレーション バック パック シリーズは、まるでサイクルジャージの一部と感じられるように設計されており、受賞歴もあります。クイックアクセスポケットが腰の辺りに配置されており、トレイル上で必要なものを簡単に取り出すことができます。このパックは、上り坂も下り坂も同じように効率よく登りたいクロスカントリーのマウンテンバイカーや、バイクに載せられる以上の水や装備を持ち運びたいグラベルロードを走るサイクリストに最適です。

Thule Uptake hydration pack


Thule Uptake

このシリーズのバックパックは、自転車でのライドやハイキングでも快適に活躍する汎用性の高いデザインとなっています。Thule Uptake には、さまざまな収納容量のラインアップがあります。12L、8L、4L、さらにお子様向けの小容量サイズをご用意しています。これらバックパックにはすべて、ツールや食品、予備の装備品などの必需品を整理できるジッパー付きポケットが付いています。

Key features of Thule hydration packs

Thule 製品の機能ハイライト

Thule のすべてのハイドレーションパック製品と Thule Rail Hip Pack 4L には、ReTrakt マグネット式ホース リターン システムが付属しています。この革新的な技術では、ホースにスリムなマグネット システムを採用しており、ドリンクを飲み終えたらバイトバルブを口からを離すだけでホースがバックパックやヒップ ストラップに格納されます。

関連記事

Bike packs, bags and racks

サイクルパック、バッグ、ラック

もっと遠くへ、もっと楽しく走るために、積載能力を高めるThuleの自転車アクセサリー。新しい可能性を見つけに行きたいあなたを応援します。
How to pack for a MTB adventure

MTB で冒険に出るための必需品チェックリスト

マウンテンバイクのトレイルを最大限に活用する必需品リストをご覧ください。