Skip to main content

Thule Yepp

スマートで機能的、そして個性的なデザインの、普段使いに最適なサイクルシート。

チェックしたほうが良いこと

お勧めの子供用サイクルシートはどれですか?
最初に、リア用とフロント用、どちらの子供用サイクルシートをご希望かご確認ください。両方という場合も有り得ます。

Thule Yepp Nexxt Maxiは、現代的なデザインで軽量かつ安全な、リアラックマウント型の子供用サイクルシートです。 Thule RideAlongは、安全で使いやすく、リクライニング機能のついた、標準的な子供用サイクルシートです。 Thule Yepp Maxiは、スマートで機能的、そして個性的なデザインの、普段使いに最適な子供用サイクルシートです。

Thule Yepp Nexxt Miniは、軽量でスタイリッシュな、フロントマウント型の子供用サイクルシート。街乗りが充実するスマートなデザインです。 Thule RideAlong Miniは、快適で頑丈な子供用フロントサイクルシート。柔らかくて丈夫な子供用サイクルシートとしてはThule Yepp Miniをご用意しています。

子供用サイクルシートには何歳の子供まで乗せられますか?
Thuleの子供用サイクルシートは、お子様の成長に対応できるフレキシブルな設計です。

ただし、1歳未満のお子様を乗せる場合は、必ず小児科医にご相談ください。Thuleのリア用子供用サイクルシートは、月齢9か月~年齢6歳、体重22 kg以下のお子様を想定して設計・テストされています。フロント用サイクルシートは、月齢9か月~年齢3歳、体重15 kg以下のお子様用です。座席がハンドルバー上にあり、親子で同じ景色を楽しみながら走ることができます。もちろん、安全性と快適な乗り心地はしっかり確保されています。

子供用サイクルシートの安全性に差はありませんか?
Thuleでは、使用時の安全性を確保するため、Thule Test Centerですべての製品をテストしています。 特に子供用サイクルシートではきわめて入念なテストを行い、TÜV認定などの厳格な国際安全基準を満たすだけに留まらず、それらを上回る安全性を確保しています。

サステナビリティについての考えを教えてください
Thuleでは、お客様に製品を長く使っていただけるよう、長期間の使用に耐える高品質の子供用サイクルシートを生産し、流行に左右されないモダンなデザインを考案しています。 また、安全性、品質、機能性、製品寿命を保ちながら、使用素材、生産手法、各種消費量、リサイクル可能性を継続的に分析しています。これにより、当社の製品がそのライフサイクルを通じて気候や環境に及ぼす影響を軽減しています。

私の子供用サイクルシートで使用できるアクセサリーはどれでしょうか?
お子様との時間を最大限に楽しんでいただけるよう、Thuleでは、全ての子供用サイクルシートで幅広いラインナップのアクセサリーをご用意しています。 アクセサリーの適合チャートをご覧ください。


その他の子供用サイクルシート向けコレクション

Thule Yepp Nexxt

現代的なデザインで軽量・安全な、リアラックマウント型の子供用サイクルシート。プレミアムな乗り心地で快適なライドが楽しめます。
Thule RideAlong

Thule RideAlong

クラシックで安全性、快適性に優れた子供用リクライニングシートで、通勤用サイクルや買い物用サイクルを異次元の冒険に連れ出しましょう。